頂いた言葉
(随時更新)

先生のお陰だと思っております!

小山重子様
薫 様

安心して任せることができた。

ー初めて会ったときの印象を教えてください

(重子さん)何から話していいかわからなかったんですけれども、どんどん進めてくださるなと印象を持ちました。

(薫さん)私は初めて会った時は信頼できる人かなとずっと見ていました。いろいろなことを相談していかなくてはならないので。先生もプライベートで同じような問題を抱えてきたことがあるということでお任せして良いかと思いました。

ー初回と現在で印象に違いはありますか?

(重子さん)信頼できる人だなと思いました。私たちは計画を立てていただいてもやっぱり頓挫してしまうんですね。また別の対策を一緒に考えていただいて、信頼できるお話を進めていただいております。

(薫さん)私は先生の印象は最初からずっと変わらないです。あまり印象が変わらないからこそ信頼できるのかなと思います。

 

ー初めに依頼した内容はどういったものでしたか?

(重子さん)やはりこの家を守っていってほしいということで父からどうしても土地を売らないでいてほしいと(いうことを踏まえ松本さんに)対策を練る話をしていただきました。古いアパートがあったんですけども、そこは収益が見込まれないということで、そこを売却してまた新たな土地を探してマンションを建てることが1番にできました。安心してお任せすることができました。

ー大変だったことはありますか?

(薫さん)いろいろな書類だとか手続きだとかそういったことで動かなければならなかったので、2人とも仕事をしていますからそれに慣れることが大変でした。でも今はひとつ進んで順調にいっております。

(重子さん)また新たに土地を買ってマンションを建てる計画も進んでおりますので、先生のおかげだと思っております。

他では取り合ってもらえないことまで助けていただけた

ーご依頼してみての感想をお聞かせください。

(重子さん)まず本当に古いアパートが売れるのかという思いもありました。良い会社に相談していただいて高く売ることができました。そのおかげでマンションを建てることができました。私たちではとてもそんなことはできなかったと思います。

(薫さん)全部連携していろんな職種の方を先生が紹介してくださるので安心してお任せできました。私の親戚にお願いしたときにはトラブルがあったので、やはりちゃんとしたプロの人にやってもらったほうがいいねということで始まりました。やはり縁故関係はちょっと難しいなと思います。

ー解決力という面ではいかがでしたか?

(重子さん)2度目の時は売りアパートを勧められたんですけど、父が「アパートで収益が見込めなかったらどうするんだ」となかなか首を縦に振らなかったので、土地から購入したらどうですかと言うお話をしていただいたらすぐに話が進みました。先生のおかげだと思っております。

ー他の地主様に向けて

(重子さん)やはり2人だけでそのままの父の言うままに亡くなってから話をしたのでは遅かったと思います。やはり先生を紹介していただけたのは大きな前進だったと思っております。

(薫さん)1人で勉強して進める方もいらっしゃると思うんですけども、やはりプロの方にやっていただくということが1番安心かなと思います。いろんな方がいらっしゃるのでやはり縁があったのだと思います。ぜひ松本先生に他の方も相談していただければいいかなと思います。

 

関連記事一覧

頂いた言葉新着