-1.jpg

現状分析

頂上を目指すなら、まずは現状を把握しなければならない。

己を知り相手を知ることで、自ずとやるべきことが見えてくる。

思考を考えることがゴールへの近道である。

鈴木克欣

税理士法人SHIP代表税理士

株式会社SHIP代表取締役

京都大学上級経営会計士(EMBA)取得

私たち専門家や金融機関ですら、ここまでのクオリティに仕上げる事は難しいと感じます。そもそも顧客の改善点や改善手法にまで言及する事は現実的では無いからです。

 

実際、私たちが不動産の売却時期や土地の有効利用なども含め、総合的に戦略を立て実行していく事は容易ではありません。なぜなら、税務・法務・財務はもちろん建築・不動産・借入・権利など、多岐にわたる知識と技術が必要となるからです。

 

問題点の抽出から改善策の提案までしてくれる現状分析は、私たちプロから見てもとても魅力的な取り組みだと感じます。

鈴木克欣

税理士法人SHIP代表税理士

株式会社SHIP代表取締役

京都大学上級経営会計士(EMBA)取得

私たち専門家や金融機関ですら、ここまでのクオリティに仕上げる事は難しいと感じます。そもそも顧客の改善点や改善手法にまで言及する事は現実的では無いからです。

 

実際、私たちが不動産の売却時期や土地の有効利用なども含め、総合的に戦略を立て実行していく事は容易ではありません。なぜなら、税務・法務・財務はもちろん建築・不動産・借入・権利など、多岐にわたる知識と技術が必要となるからです。

 

問題点の抽出から改善策の提案までしてくれる現状分析は、私たちプロから見てもとても魅力的な取り組みだと感じます。

お客様の声

萩原さん

何十年もお付き合いを続けていた税理士さんの話と、地主の経営改善を専門とする松本先生の話とでは、大きな違いがたくさんありました。

家族の将来を見据え、より健全な状態へ導いていただけたのも現状分析をして頂いたからこそだと思います。

まずはプロの力を借りてみてはいかがでしょうか?

萩原さん

渋谷さん

所有不動産の入出金、手残り、税金など、わかりやすくまとめて頂き、

我が家の改善点と改善方法まで提案して下さいました。

わかったつもりで実はわかっていなかった点がいくつもあり、

それを炙り出せたことはとても良かったと思います。

銀行・税理士事務所・建築会社とは異なる目線の助言が新鮮で毎回の打ち合わせが楽しかったです。

渋谷さん

現状分析

我々にとって大切なのは決断である

決断とは未来に対して主観的に方向性を打ち出すことだ